小型高速開先加工機 BCM-miniシリーズ

小型高速開先加工機 BCM-miniシリーズ

パワーUPしたBCM-mini2!

BCM-miniシリーズを充実させました。

高速開先加工機
軟鋼板、ステンレス鋼、アルミの開先加工に!!
送りは自動。最高加工スピード1.5m/分!!

溶接前に必ずついてくる作業が開先作業。 溶接技術の進歩により溶接作業の自動化は進みました。

しかし開先加工はガス切断器やグラインダー、手動式電動工具等身の回りの機器での加工が大半です。このため、加工時間のロスや作業者への負担が大きな問題となります。これらの要素が製品のコスト軽減に大きく影響します。BCM-miniシリーズは騒音、振動が全くなく、また粉塵や切り粉が飛び散ることもありません。

加工スピードは従来の加工方法と比べ数倍の速さで加工できます。

開先作業が楽になりました。
BCM-miniシリーズは、こんな使い方ができます。

BCM-miniシリーズは小型・軽量に設計されていますので小さな鋼板はもちろん、
大きな鋼板も自走式で楽に開先作業ができます。

大きな鋼板の下面でもBCM-miniをひっくり返せば簡単に自走式で加工が出来ます。
大きな鋼板を反転させる危険な作業をしなくて済むのです。

BCM-miniシリーズは加工する鋼板の材質は選びません。

鉄はもちろん、ステンレス鋼版、高張力鋼、アルミ、チタン、あらゆる材質に対応できます。

小型高速開先加工機 BCM-miniシリーズ 主仕様

標準仕様

型式 BCM-mini2 BCM-12N BCM-16N
定格入力電圧 3相
200/220v
50/60Hz
3相
200/220v
50/60Hz
3相
200/220v
50/60Hz
モーター出力 400w 750w 1,500w
最大加工速度 1.5m/分 1.5m/分 2.2m/分
適合板厚(t) 6~12mm 4.5~12mm 12~22mm
開先角度 30°
(35°37.5°45°)角度ブラケット変換( )内オプション
30°
(35°37.5°45°)角度ブラケット変換( )内オプション
30°
(35°37.5°45°)角度ブラケット変換( )内オプション
最大加工巾(w) 10mm 14mm 16mm
最大加工深(d) 8.5mm
(30°の時)
7.0mm
(45°の時)
12mm
(30°の時)
10mm
(45°の時)
13mm
(30°の時)
11mm
(45°の時)
カッター径 90φ 90φ 140φ
自重(Kg) 23Kg 45Kg 90Kg
機械寸法
(W×H×L)
358×380×300 550×630×500 680×730×600

加工する板厚及び深さによって機種をお選びください。

PAGE TOP